ヒアリングマラソンってどうよ?

初心者のための東京マラソン > スピードラーニングの口コミは? > ヒアリングマラソンってどうよ?

ヒアリングマラソンといえば、アルクで人気No.1というコレが一般的です。

1000時間英語をヒアリングすることで、英語独特の音やリズム・スピードを身につけられるというものですが、今日のネタはそうじゃなくて(笑)

スピードラーニングをヒアリングしながらマラソンしてきましたよ!
ヒアリングマラソンもスピードラーニングも同じ「聞き流すだけ」ということなので、こんなことならネタ的にはヒアリングマラソンの方が面白かった気がしますが、それは気づかなかったことにしよう。

ヒアリング&マラソンってどうなの?

さて、先日スピードラーニングが届いたので早速聞きながら走ってみました♪

走り始めてまず思ったのは・・・
「走りづらいよ~」
なにしろ、スピードラーニングのバックに流れている音楽は緩やかな癒し系音楽なので、走るリズムと全く合いません(汗)

こ、これは早くも失敗の予感!?

と、心の中に暗雲が立ちこめたのですが、ここですぐに諦めてはいけません。
とりあえず、今日のトレーニングの最後まで聞いてみよう。

しばらく聞いていると、癒し系音楽が流れていることに慣れてきたのか徐々に自分のリズムを取り戻します。そういう意味では普通に音楽を聴いててもアルバム1本聞いたらリズムに合う曲と合わない曲があるので一緒な気がする。

で、そのまま走ること5kmくらい。

ランニングってある程度続けてると、意識がボーッとしてくるというか無我の境地に入りませんか?意識が走ることに集中して淡々と足を踏み出す、みたいな。この状態に入ると、もはや耳から入るリズムなど関係なくなり、遠くの方で英語と日本語が交互に響いている感じになります。

スピードラーニングのPRによると
「心がリラックスしているときは、スポンジのような吸収力を発揮できる」

→スピードラーニングの仕組み

ということなので、「この状態なら英語が無意識にすり込まれる?」と根拠のない期待が高まります。

そんなこんなで、走ること8km位。
最後の方は耳から聞こえてくる英語とか日本語はどうでも良い感じになっていましたが、特に問題なく聞き続けることができました。

これなら続けられそうです♪
あとはホントに聞き流すだけで英語力がアップするのか??ってことですが、その辺は長い目で見てやってください(笑)

→一緒に試してみたい方、今なら送料無料でお得だそうですw

※ オマケ ※
明日から3日ほど自転車旅行に出かけます♪
コメントに対応できませんがよろしくお願いします~

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメント(8)

バッチシ例のmp3プレーヤーが写ってますね。カラーは紺でしょうか?(だったら私のと同色)

例のGH-625Mですが、おととい注文してまいましたよ^^。G.W中なので開けてからのメール返信であろうかと思います。在庫あってすぐ届くといいなと。

明日は友人とオープン間もない自宅近くのサイクルベースあさひに行く予定です^^。※今日は大宮に行き、ソニックシティーのB級グルメ対決、その後は鉄道博物館と回ったのでくたびれたです(どこもひどい混雑^^;)。

さっそくスピードラーニングの効果のレポ、ありがとうございます^^。
 そっか~、どうやらまずは「走りながらでも邪魔にはならないBGM」という点では一応及第点ということのようですね。
 私も走っていると、朦朧としてくるといいましょうか、意志の力で何かを考えて動くのではなくて、自動人形のように手足が動いて走っていってしまう感じになるので、もし私も体験したら同じように遠くで響いているといったような感じになるんでしょうね~。

 しかし果たして、メーカー側の言うように「最もリラックスした状態だとスポンジのような吸収力が発揮される」というのが本当かどうか?そもそも私のような亀ランナーが自動人形の状態で走っているときは、それなりに呼吸も苦しくて「リラックス」といえる状態なのかどうか?しかしあの意識朦朧に近いのはリラックスなんでしょうか?
 果たして結果に結びつくのかどうか??いずれ、「英語が喋れるようになった!」とか「字幕なしで洋画が見れた」とか、効果のほどをレポしてください^^。

>山谷ジョガーさん
ついに注文!届くの楽しみですね♪

B級グルメ、僕も3日に行ってきたんですよ~
http://www.yamaiko.com/blog/bkyu-gourmet-2009.html

>ばっこさん
ですね~、実際英語力アップに繋がるのかどうかはしばらく使ってみないことには・・・。

口コミを調べてみたらだいたい数ヶ月かかっている人が多いようなので気長にやろうかなぁと(笑)

届きましたよ^^。さっそく膝のために錆び錆び雨ざらしのシティーサイクルを調整(ムシゴム交換、キャットアイのLEDライト装着)で、サイクリングに。
 初期設定の衛星キャッチは室内でできないらしく、それをしたのみが収穫でした^^;。操作はまったくわからず、ボタンも予想以上に固いですね。これからモノにしていきます。
 サイクリングの方は後輪のブレーキか変速機(3段)のあたりからやたら不快な音が鳴りだしてましたね^-^;。最後の最後で上り坂時に一番軽いギアに入れたら不思議と音が止みました。鳴ってたギアに戻しても大丈夫でした。なんだろ^^;?

自転車はこれから半年程かけてとりあえず資金準備で購入予定です。まだ何にするかは未定です。ESCAPE R3を参考にSEEK R3かあさひのプレシジョンか・・・はたまたMTBでROCK R3かあさひのMTBか・・・あさひもかなりコスパいいし、選択肢増えてます。 しかし、"yamahonで行こう"の方の記事はすごいですね。写真とか構成とかすごすぎです。

>山谷ジョガーさん
GH-625M、マニュアルが非常にわかりにくい上、書いてある意外に結構便利な機能があったりするんですよ・・・

そのうち書くかもしれません(汗)

と、プレシジョンスポーツ。
かなりコスパが高そうですね~。コレ一台あれば近所を自転車でサイクリングするには十分かも?

あさひは自宅近くに店舗があり、実機を見てみたんですよ。ネットの写真より数段かっこいい印象です(MTBもGIANTのROCKよりいけてる感じ)。パーツやらアフターもよさそうなのがポイント高いです。
 フォークがESCAPE R3がクロモリ、SEEK R3がアルミ、プレシジョンスポーツAがスチール なんですが、乗らないとわからんですよね^^;。inaさんの印象はいかがです?※SEEKが候補になったのは別の個人の自転車屋に「タイヤがESCAPEだと細いし、ちょっとした砂利道などのときなどにタイヤの選択肢の多いSEEKもいいですよ」とアドバイスいただいたんです。

シフトはレバータイプとグリップタイプでおすすめありますか?

>山谷ジョガーさん
一般的に、アルミフレームは乗り心地が堅いため長時間・長距離走るのには向いてないです。(スチールも同様)

なので、判断基準はたとえば50km以上とか走ってみたいかどうかということになるのですが、ランニングで鍛えている山谷ジョガーさんならすぐに走っちゃうと思うので、気持ちよく乗れるのを優先する意味でクロモリフォークを選ぶのは有意義かと思います~

シフトは慣れなので、どちらでも問題ないですよ♪

inaさん、参考になります^^。ですかぁ。SEEKが第一候補だったんですが、アルミフォークは疲れますかね(まだ興味ありありです)。※けっこう歩道(小さい段差)とか舗装の切れた砂利道が自宅周辺に多いもので
 シフターは耐久性など含めてレバーがいい記事見ました。ESCAPE R3はグリップシフトが唯一の不満点としてる人いるみたいです。inaさんのすすめもあってESCAPE R3もかなり有力です。

50kmですか。実は昨日、シティーサイクルでGH-625Mをつけて早速夕方前にサイクリング行きましたが、1時間くらいで戻ってきて、距離は20km超えてました。膝はともかく腰にちょっときますね^^;。

コメントする