多摩湖自転車道でランニング♪

初心者のための東京マラソン > マラニック コースレポート > 多摩湖自転車道でランニング♪

自転車に乗るときでもそうですが、僕は基本的に「お散歩体質」で、毎日同じコースで黙々とトレーニングというのはどうにも続かない(笑)

マラソンもね~。
いつも家の近所ばかり走ってるんじゃつまらないしね~。

というわけで、友人宅で忘年会をするついでに多摩湖自転車道をお散歩気分でランニングしていくことにしましたよ♪

多摩湖自転車道は、多摩湖に貯水した水を境浄水場に運ぶために作られた導水管の上に作られた遊歩道です。いわゆる水道道路という奴で、この水道道路の良いところは「まっすぐ」なことで、都内では数少ない真っ直ぐ走れるコースなのではないかと。

多摩湖自転車道へのアプローチはJR三鷹駅をセレクト。

三鷹駅からだと玉川上水沿いの緑道に直結しているので、最初から最後まで遊歩道を繋いで走れそうなのです~

JR三鷹駅の北口に出て左手に進むと、歩道の中にひっそりと川が流れています。これが玉川上水。

玉川上水沿いには遊歩道が続いているので、まずは準備運動として川沿いをウォーキングしていきましょう~

玉川上水の流れは境浄水場方面へ真っ直ぐ続いていきます。

少々車通りが激しいので空気が良いとはいえませんが、それでも川沿いは何となく気持ち良くてウォーキングには最適です。

境浄水場の手前で右手を見るとグリーンパーク遊歩道という看板があり、どうやら河川跡っぽい感じの公園が続いています。

この公園を抜けて境浄水場の北側へと向かいましょうか♪

公園内には椿かちょうどいい塩梅で咲いており、冬の寂しい風景のなかに彩りを添えていました。

う~ん、たまには歩いてみるのも良いもんですね~

その後、境浄水場の北面に沿うように歩き、五日市街道と井の頭通りが交差する武蔵野市関前五丁目交差点まできたら、ここから多摩湖自転車道のスタートです~

ココまでのウォーキングは2.1km。

多摩湖自転車道に到着~

改めてしっかりと準備運動をして走り始めましょう!

多摩湖自転車道は境浄水場への導水管の上に作られた遊歩道ということで、ずーと真っ直ぐ続いています。途中、通りと交差する部分では信号があったりするので、ひたすら走るというのは無理なのですが、なかなか気持ちいいですよ~

コース沿いにはこんな感じの直売所がいくつもあり、よくみると周辺には小さな畑がたくさんあることに気が付きます。

東京都下とはいえ西の方に来ると割とのんびりした雰囲気なんだよなぁと、再認識。

途中、以前探訪した石神井川の流れを発見。

ここをもうちょっと西に行くと石神井川の源流となります

それにしても、多摩湖自転車道はマラソンしている方が多いですね~
僕が走っている間だけでも20人くらいの方とすれ違いましたよ。

そして途中には、危険な誘惑もいっぱい(笑)
焼き芋屋とかおしゃれなカフェとか天然素材なスイーツの店とか・・・

ついふらふら引き込まれそうになりつつ、後ろ髪を引かれながら走ります。

小平辺りでは、小さな用水路がいくつも横切っていたりしてこれまた楽しげ。

ランニング中はゆっくり見ることはできないので少々残念か!?

今日のフィニッシュは西武線萩山駅。

いつの間にか改装されてキレイに駅になってるではありませんか!

多摩湖自転車道はこの先多摩湖まで続いており、全部走ると約22kmのコースとなっています。

走力的にも無理だしなにより忘年会会場がこの付近なので今日のところはココで終了。なかなか楽しげなコースなので、次の機会には続きを走ってみるのも良いかも~

ここまでのジョギング6.9km

本日の走行距離:9.0km
累計走行距離:31.1km

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメントする