ZAMST ZK-7をオーダーしてみたよ

初心者のための東京マラソン > ウェア・シューズ&小物 > ZAMST ZK-7をオーダーしてみたよ

先日、注文時の様子を「ジョギングでの膝の痛み対策にサポーターをゲット」に書きましたが、ZAMSTの膝用サポーター ZK-7をオーダーで注文しました。

これ、汎用品に+1000円するだけで自分の足の太さにピッタリのサポーターを作ってくれるというサービス。はっきり言って安い♪(一部の店舗と公式サイト限定のサービスです)

それで、ちょっと前に届いていたのですが何度か履いて感じが分かってきたので感想とか書いてみようと思います。

ZAMST ZK-7の感想

僕は今までこの手の本格的なサポーターはあまり使ったことがないので比較は難しいのですが、装着してすぐに思ったのが「いや、本格的なサポーターはサポート力が違うね」ということです。

商品説明に「ヒザ下が前にくずれるような場合などに適した設計。前方への動揺を抑えることにより、ダッシュや急な停止も安心です。」と書かれていたのですが、読んで字のごとく膝をがっちりとサポートしてくれる感じ(笑)

おまけに自分お足のサイズに合わせたオーダー品ということで変な緩みや遊びもなく、付け心地も快適、まさに「ぴったり」という言葉がピッタリ(笑)

やっぱり、オーダーは良いね~

と、一方。
気になるのが素材の厚みです。がっちりとサポートしてくれるのは良いのですが、素材が結構厚いので、脚の動きには少々邪魔になります。特に屈伸などするのはキツイ~。

といっても、走る際には膝をそれほど曲げたりしないので邪魔にはなりませんし、そもそもサポーターを付けて屈伸する必要はありませんw

実際に走ってみると、さすがのサポート力でハードタイプの名にに恥じないくらいしっかりとサポートしてくれるので膝への負担はかなり低減されているのが分かります。

また、装着時に気になった素材の厚さも走り始めてしばらくすれば慣れてくるというか、普通になるというかで、数km走ってれば気にならないかな~

サポーターが邪魔 < 膝が痛い

であることは間違いなく、膝の痛みを我慢しながら走るくらいなら、少々邪魔なことなど全く気にならないかと。まぁ、「少々」で済んでいるのはオーダーのサイズ調整のおかげかもしれませんが~

オーダーについて

今回使ってみたのは自分のサイズに合わせたオーダー品。一般サイズの製品と比べたことがないので「差」は分かりませんが、サイズ測定の記事にも書いたように脚のサイズは人それぞれ様々で、さらに同じ人の脚でも上下ではサイズが違ったりします。

途中にも書きましたが、この手のアイテムは快適に装着できることが重要なポイントだと思うので、サイズが合わないリスクを回避するために+1000円程度だったら全然有りではないかなと♪

もともと割と高いサポーターなので使ってみて後悔するより、はじめからオーダー品を選んだ方がリスクが少ないんじゃないかな~

パターンオーダーが出来る
ZAMST公式通販サイトはこちら!

おまけ・・・
毎度のことですが、何故かレース前に体調を崩す僕(T T)

辛い思いをするのは自分なのに、何故こんなタイミングで??
ちなみに前回風邪引いたのは、六無月東京喜多(北)マラソンの直前だったりして、一体どうなってるんだと言いたい!

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメント(3)

その膝サポーターもよさそうですね^^。

またランの方もあきらめきれずにフルマラソン完走の目標をひそかに持ってたりします(しばらくジョグすらやる予定ないですけど^^;)。

いよいよ明後日ですね。
体調が不調だとか・・・大丈夫ですか!?
無理せずマイペースで行きましょう。
私も正直ベストな状態ではないので同じですね。
あとは当日走ってみないと わかりません。
楽しむ事は忘れずに臨みたいと思います。

>山谷ジョガーさん
サポーター、マラソンにはオッケーですが自転車には使えません(笑)

ちなみに、ZAMSTには腰用のオーダーサポーターもあるのですが、効果のほどは試したこと無いので?です。

>やっきぃさん
あらら、やっきぃさんも不調ですが・・・
僕の方は調子が一進一退という感じで、1日おきに調子が悪いのですが、何とか快方に向かっていると信じていこうかと~

おたがい、体調回復すると良いですね!

コメントする