ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)!

初心者のための東京マラソン > ウェア・シューズ&小物 > ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)!

先日、ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)を試履してきたのですが、これ、ランニング初心者にいいかもしれない!

何がいいって、まず「軽いこと」!

ランニングシューズに関して言えば軽いこと=走るのがラクチンということだと思うのですが、一般的には重量が軽いほどクッション性が弱くなるため体がしっかりと出来ていない初心者が軽量シューズを履くと膝などにダメージを蓄積してしまい怪我の元になります。

このへんの判断が難しい。

んで、僕は初心者用に評判のいいAsicsのGT-2140というシューズを履いてるのですが、ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)の方が体感軽い。実際の重さは公表されていないので比較できないのですが、店頭で聞いた話によると200g台前半くらいとか。

この軽さ、運動が楽しくなる軽さです♪
これは「走ろう!」というモチベーションの維持のために非常に大事なことですw

先に書いたとおり一般的なランニングシューズでは、軽くなるとクッション性が犠牲になるのですが、ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)では、「ギザギザ」ソールによって、その欠点をカバーしています。

この「ギザギザ」、見た目が派手なだけじゃありません。
普通のランニングシューズで重さの割合が高い「ソール(靴底のパーツ)」をあえて省略。そのかわりこのギザギザによって靴の強度を保つ構造になっており大幅な軽量化を実現してるんですね。

さらに、このギザギザは着地時の衝撃を吸収すると共に、その力を前進する推進力に変えてくれるため疲労を軽減し、歩くのも走るのもラクチンになるんだそうです。

実際に試履して歩いてみると、この効果が実感できて、かかとを地面につけて体重を移動していくと、前に向かってグイッと押し返してくれるのが分かります。これは長距離走るのが楽そうだ(笑)

気になったのでマラソンでも使えるのか聞いてみたのですが、もちろんオッケーとのこと。実際にフルマラソンを走っている人もいるとか!?

デザインがかっこいい!

軽量&クッション性に加えて、ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)のいいところは、何しろデザインがカッコいいことです。

いやね、普通のランニングシューズって「いかにも運動靴」って感じのデザインじゃないですか。普段履きにはまず絶対使えない。。。しかし、ReebokのZIGTECH(リーボック ジグテック)はデザインもかっこいいので、マラソン大会の会場に向かう途中にシューズの微妙感に悩まないで済みます(笑)

どうやら「ギザギザ」なデザインが運動以外のおしゃれな人達にも注目されているため全国的に品薄らしく、店頭では在庫がない店もちらほら・・・。どうしても欲しいという人は公式サイトのショップなら在庫が豊富なので、こちらで購入するのがいいかもです。

ホントに欲しいぞ

リーボック ジグテック、軽く自転車にのるときにもイイ!
普段履きにも使える高機能なシューズ欲しかったんだよな~

というわけで、書いているうちにますます欲しくなってきた(笑)

今履いてるGT-2140ももう2年だし、そろそろ・・・w

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメント(2)

ina様

はじめまして。

いぬ太郎と申します。
ランニングシューズを調べていて、こちらに伺いました。

inaさんもアシックスなんですね。
私はGT-2130を3年ほど愛用しています。
次期パートナーもGT、と思っていたのですが、
このソールはそそられますね!
いい情報をありがとうございました!

ゆーーっくり走ろう!スローランニング
http://yukkuri-hashiro.seesaa.net/
というブログを書いています。
もしよろしければ、相互リンクをお願いできないでしょうか!

また遊びにきます!
これから寒くなりますが、
お互いがんばりましょー!

>いぬ太郎さん
はじめまして!
相互リンク依頼ありがとうございます~

こちらも早速掲載させていただきましたのでご確認いただければ。でわでわ、今後ともよろしくお願いします♪
http://jogging.setaco.jp/e6245.html

コメントする