ジョギングコースの距離を測るには?

初心者のための東京マラソン > ウェア・シューズ&小物 > ジョギングコースの距離を測るには?

自分が一体どれくらいのペースで走れるのかを知るためには普段使っているジョギングコースの距離を測る必要があります。

といっても実際に測るわけにはいきませんよね(笑)

最近はインターネットが超便利だったりして、地図上でジョギングコースの距離を計測できるサービスがいくつか有ったりします。

個人的には、自分の作成したルートを管理・保存する機能面から見てジョグノートがオススメです♪SNSとしても面白いしね~

これらのサービスは確かに便利なのですが、出発前もしくは帰宅後にルートを正確に覚えていることが条件となります。このため僕のようにフラフラと散歩する場合にはちょっと不便(笑)

そこで僕はGPS機能付きの腕時計を利用することにしました。

GPSとはカーナビなどで利用されている技術で、衛星からの電波を捕らえて自分の位置を計測できるサービスです。この機能を腕時計にぎゅっと詰め込んでしまったのがGPS機能付き腕時計。

これを利用すると、自分がどこをどれくらいの速度で走ってきたのかすべて記録できちゃうのですよ。しかも走りながらリアルタイムに!

僕が使っているGH-625Mでは以下のデータが取れます♪

  • スタートからの時間
  • 現在の走行速度
  • スタート時からの距離
  • 現在の心拍数
  • 現在の消費カロリー
  • 現在の高度

また、帰った後はこれらのデータをパソコンに取り込んで楽しむこともできちゃうので、帰ってからももう一度楽しい(笑)

GH-625Mについてはこちらで紹介しています

ちなみに、僕が使っているのは価格重視でGH-625Mというモノなのですが、安物だけに使い勝手に微妙な点が多いため、普通に便利に使いたい方にはGARMINの「ForeAthlete305」をオススメします。

ちょっと高いけど、ポラール辺りの心拍計付きランニング腕時計+超便利な機能付きと思えばそれほどでもないかも・・・?

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメント(2)

自動ラップは付いてませんか?

>昭宏さん
ついてますよ~
立ち止まって一定時間(時間は設定可能です)が経過すると、自動的にタイム計測が停止します~

コメントする