アンダーアーマーコールドギアの感想とか

初心者のための東京マラソン > ウェア・シューズ&小物 > アンダーアーマーコールドギアの感想とか

これからますます寒くなりそうですね。
「寒い」をイイワケにトレーニングをサボりたくなると困るので、寒さ対策グッズを用意することにしました。

で、購入したのが
アンダーアーマー・リコイルコールドギア1/4ジップ

聞くところによると、これ一枚着れば暖かく、冬でも重ね着することなくトレーニングができるとのこと。

すげぇよ、ハイテク素材!

で早速購入して届いたのですが、見るからに薄い(汗)
どう見ても普通の長袖Tシャツ位の厚さしかないんです~

これじゃぁ、どう考えても寒いでしょうに・・・

と思いながら、トレーニングもかねて出かけた自転車旅行。
(→伊豆の踊子ゆかりの天城峠を自転車で行く!

この日は天気もよく気温は10℃くらい合ったのですが、アンダーアーマーコールドギア+薄手のシャツを着て走り出したところ、もう驚くべき暑さ!

うわさは本当でした(笑)

体が温まる前こそ少々寒いのですが、運動して体が温まってくると、その熱を逃がさず保持してくれるのでとても暖かい~。結局、上着を脱いだ後、ほとんどの肯定をアンダーアーマー1枚で過ごしてしまいました。

もちろん、機能性下着としての性能も上々。
適度な締め付け感は、最初こそ違和感がありますが5分も着ていれば慣れてしまいます。そしてその後は、なんとなく力が入りやすいというか、力が増した感じというか、不思議な感覚。

高い服なんていらねーよ!と、正直思っていたこともあるのですが、これなら買って損はなかったなと。

問題は東京マラソンを走る3月末には暑くて着れそうにないことですね~。
当日の服装をどうするかについてはもうちょっと考えるとしましょう。

前後の記事

同じカテゴリーの記事

コメントする